ブログ

Blog

ブログ

オゾンマン2号

涙の引退試合

皆さん、こんにちは。
見習い2です。

25日 (土)、阪神の俊介選手の引退試合 (2軍)が甲子園で行われました。
観戦に行ってきました。

近年は外野手争いに負けて、1軍の試合にスタメンで出ることは、ありませんでした。
守備固めや代走で1軍の試合に出てきた時は、いつも興奮していました。
守備は、安心して見ることが出来ました。

引退試合では、1番 レフトでスタメン出場をしました。
そのスタメンを見た瞬間、涙腺が崩壊しそうになりました。
(代打かな?と思っていたので驚きと感動で涙が出そうになりました)
けれども、「泣くのはまだだ」と思って、涙を我慢していました。

俊介選手が打席に立った時は、応援歌が流れていました。
コロナウイルスの影響で声を出して応援することは、出来ませんが
心の中で声を精一杯出して応援しました。

最後の打席ではヒットを打ち、2塁まで走ってアウトになりました。
アウトにはなりましたが、俊介選手らしさを感じました。

平田監督の計らいでレフト、ライト、センターの全ての守備につきました。
外野の全ての守備につく俊介選手を見ることが出来、感動しました。
平田監督には、感謝感謝です。

最後には、花束贈呈、挨拶、胴上げもありました。
OBの赤星憲広さんからの花束もあり、驚きました。

私の心の中は、涙であふれました。
今まで、お疲れ様でした。
そして感動をありがとうございました。
第二の人生での活躍を期待しています。

以上を、涙の引退試合の報告とさせていただきます。
それではまたお会いしましょう。
さようなら。

Contact

お問い合わせ

ご質問・ご注文などお問い合わせはこちら

インスタグラムアイコン ラインアイコン
オゾンマン1号
オゾンマン2号
オゾンマン4号
オゾンマン3号
オゾンマン5号